橘田燃料住設店内 浴室リフォーム山梨の歴史と概要

浴室リフォーム山梨 沿革

新築上棟式

祖父は戦後まもなく尋常小学校を卒業してまもなく手に職をと考え、建具屋を始め、その後甲府に移った後知り合いの木工所や 製作所で修行し、昭和27年に燃料店を開店しました。

燃料店開店

煉炭・豆炭・薪・炭・石炭・コークスを扱う燃料店として創業したのが始まりです。 開店当初は一人でしたので、自転車やリヤカーで配達に出掛け、店が留守になる時には近所の方に電話番をお願いしていたそうです。 今では当たり前のガスコンロも炭→灯油→ガスの歴史があるそうです。灯油のコンロの話しはお客様から教えていただきました。

LPガス販売開始

昭和29年5月4日に祖母と結婚し、昭和37年4月にLPガスの販売を開始しました。 祖母もその当時の女性では珍しく運転免許を取得し、危険物取扱者免状の資格も受け、配達に回ったそうです。 ミツウロコのロゴが入った三輪車が写っている写真がその当時のものです。 また、店頭にはお風呂のセットが展示され道行く人の興味をそそっていました。 祖父に抱っこされているのが二代目です。

現在の橘田燃料住設店(浴室リフォーム山梨)

二代目は商業高校を卒業後、ミツウロコ栃木支店にて4年間修行をし甲府に戻り後を継ぎました。 リフォームは初代から行っていましたが、10年程前から需要が急激に増加してきた印象です。 平成23年に外構職人をしていた内山と結婚し、平成28年から私が家業を継ぎました。 家族でたまにケンカもしながら、仲良く仕事をしています。

子育てと介護の大変さを身をもって体験中

平成30年には娘が生まれ、子育て中のママの気持ちがわかるようになりました。

昭和5年生まれの初代の介護を通して、介護の大変さも身をもって体験中です。

浴室リフォーム特急 法律に基づく表示

運営業者名

橘田燃料住設店

代表者

橘田 優子(キッタ ユウコ)

住所

〒400-0865 山梨県甲府市太田町30-11

電話番号

055-233-3361

FAX番号

055-232-7093

メールアドレス

info@kitta-nenryou.com

お問合せ方法

フリーダイヤルでのお問い合せ
メールでのお問い合わせ

個人情報の取扱いについて

お客様に無断で第三者に開示することはありません。 ただし、訴訟、調査等法律により要求された場合には、お客様の承諾無く個人情報を開示することがあります。

詳細はこちらのプライバシーポリシーにてご確認ください。

お気軽にお問い合わせください0120-48-4690